◆ 専用ホットライン: 070-6993-8609

辛い苦しい孤独、先生への相談・話し相手

【傾聴メンバー紹介とメッセージ】島村京一

初めまして。お悩みの話し相手・傾聴メンバーの「島村京一」と申します。

◆ このようなお悩みを聴いてきました。
 私は中学校の教員をしておりました。

 教員時代には、思春期、中学校から高校1~2年生くらいまでの方や、保護者から相談やお話を聴く機会が多くありました。

  • 友達とのことでの悩み
  • 恋愛に関する悩みや不安
  • 勉強に関する悩みや不安
  • 性格に関する悩み
  • 将来に対する不安や悩み
  • 不登校に関する悩み
  • 自分では、どうしようも出来ないトラブル
  • 思春期の子どもを持つ親としての悩み
  • 夫婦間の問題に対する悩み

 また、中間管理職の経験もあります。部下からも上司からも相談を受けてきました。

  • 同僚との付き合い方
  • 仕事上の悩み
  • 離婚の危機の相談
  • etc・・・

 介護の経験もありますというか、今も実際に携わっています。
 介護仲間から、一生懸命に介護しても伝わらないもどかしい話も聴いています。

 さすがに動植物からの話は聴いた経験はありませんが、動物に好かれる方だと思います。
 個人宅訪問の仕事も経験していますが、ペット、特に犬にははじめてでも好かれる?ことが多いと感じています。
 様々なお話を受け止めることができると思います。

◆ クライアント様に対し、このような傾聴をいたします。

私はお医者さんやカウンセラーではありません。悟りを開いたお坊さんでもありません。
こうすべきだとかこうした方が良いとかいうアドバイスや指示はしません、できません。

でも、心の傾聴をします。一生懸命に、そして熱心にお話をお聴きします。
心を込めてお話をお聴きしたいと思います。

どのような方から、どのような傾聴依頼をいただけるのでしょうか・・・。
ご自身のこと、性格や病気、お仕事や将来のことでしょうか? 人間関係のこと、ご友人や職場、ご家族や介護でしょうか?

クライアント様それぞれ、鬱積(うっせき)したもの、自分ではかかえきれないことなど様々な事情・悩みをお持ちだと思います。

あなたからのどのようなお話でも受け止め、一生懸命に聴く傾聴をいたします。
そして、お話しいただいた言葉とともに、お気持ちや心にあることも一緒に感じたいと思います。

私が一生懸命にお話をお聴きし、感じることで、お客様が「何を話してもいいんだな」とか「あぁ、一緒に思いを感じてくれてるんだな」と感じていただける傾聴をめざします。
 
辛い想い・悲しい想い・厳しい想い、時には楽しい想いをなさっているクライアント様のお話を心で受け止め、ともに悩み、ともに感じることが、もっとも大切だと感じています。

ご自身のペースでお話しください、何度でも繰り返しお話しください。
決して急ぎません。爆発しそうなときは一気にお話しください。

どのような状態でも、あなたのお気持ちを受け止めます。
また、どんな小さいことでも、つまらないと思われることでもお話しください。

決しておろそかにしません。
ゆっくりと、クライアント様のペースでじっくりていねいにお聴きし、ともに感じ、ともに考える時間を過ごす傾聴をしたいと思っています。

どのようなことでも、どうぞお気軽にお話してください。
お待ちしております。

◆ 傾聴を通じて、このようなことを感じていただければ・・・

身近に話相手や相談する人がいない、身近な人だからこそ話ができない、そんな場合もあると思います。

人に話しづらい、話すことができない、だけど自分の中だけで持っていることができない、どうしていいか分からない、すべてがダメになる気がする、暗い重苦しい思いが続きそう、もう限界・・・そういうときもあります。
 
そんな時、まず、誰かに今の正直な思い、感じていることそのままを吐き出すことが大切だと思います。
見ず知らずの人でもいい、とにかく心を込めて聴いてもらえる相手に話すことが大切です。
そんな時、私を活用してください。どのようなお話しでもお聴きして受け止めます。

こうしろ、ああしろとは言いません。とにかくお聴きします。
こちらが一生懸命に、心を込めて同じ気持ちでお聴きすることで、「自分の気持ちを吐き出す場があるんだな」とクライアント様に感じていただきたいと思います。

「自分の周りは壁だらけ、ひとりぼっちの暗い出口も窓もない部屋にいた・・・。
そこに話ができるほどの小さな窓があるのに気づいた」、このようなイメージです。

さらにそれが進んで「何を話してもいい」、「なんでも受け止めてくれる」と感じてもらいたいと思います。
ロボットでも人工知能でなく、同じ人間、見ず知らずだけど同じ人間に「溜まっているものを吐き出すことができる」、「自分の気持ちをぶつけることができる」と感じていただきたいと思います。

吐き出しているうちに、話をぶつけているうちに、だんだんと「自分は一人ではないかもしれない」と感じてもらえるかもしれません。

ゆっくりお聴きします。急ぐ必要はありません。吐き出すことでホッとします。
今まで重くのしかかっていたものが軽くなります。

そうすると気持ちが落ち着いてくることを感じるでしょう。もう一度、落ち着いた自分に戻ります。
そんな感じを持っていただける傾聴を行いたいと思っています。

◆ なぜ、傾聴メンバーになろうと思ったのか?

ご覧の通り、60歳過ぎのおじさんです。ただ、60年以上、いろいろな経験をしてここまできました。
これまでの経験を生かしたい、少しでも他の人の役に立ててもらいたい、このおじさんを役立ててもらいたいと思い、傾聴のメンバーになりました。

半世紀以上、生かさせてもらってきましたが、修行を極めた僧侶のような悟りには、到底、達せられません。
あなたのお話を聴かせていただき、一緒に悩み、考え、感じたいと思い希望しました。

◆ 私自身は、このような人間です(^^)

 

目立つのが嫌いです。見えないところ、気づかないところにこそ、大切なことがあると思っています。
そんな目立たないことを見つけるのが大好きです。

目立たない人や困っている人、悩んでいる人のことを、ついつい考えてしまう性格です。
でも、後ろ向きの性格ではありません。
 
何かできることがあるのではないかという思いは、いつも持っています。
また、人に強要したり、人から強要されたりするのも好きではありません。

相手の立場や考え、人それぞれの思いを大切にする人間です。

お気軽にお声がけください。 よろしくお願い致します。

話し相手

◆ ほんわか倶楽部の新着記事はメール受信(無料)できます。


関連記事

  1. メンタルヘルス、癒し
  2. イジメ、死別、夫婦関係、職場の人間関係、コンプレックス、介護などのお悩み電話相談
  3. 話し相手 LINEにも対応
  4. 話し相手サービス(傾聴)カウンセラー
  5. さみしい 話を聞いてほしい

話し相手サービス・ご予約

直通ホットライン: 070-6993-8609

話し相手の一覧

◆ トピックス

  1. 辛い苦しい孤独、先生への相談・話し相手
  2. 癒される話し相手 早朝も
  3. 話し相手 LINEにも対応
  4. 話し相手サービス(傾聴)カウンセラー
  5. さみしい 話を聞いてほしい

話し相手サービス・深夜

 

話し相手サービスの創設秘話

◆ 過去記事

このWEBサイトはCO2削減に貢献しています。

話し相手の一覧

 

深夜対応もできる話し相手サービス 

PAGE TOP