◆真剣に聴いてほしい方専用・受付: 070-6993-8609

癒される話し相手 早朝も

【傾聴メンバー紹介とメッセージ】渡 千鶴

初めまして。お悩みの話し相手・傾聴メンバーの「渡 千鶴」と申します。

◆ このようなお悩みを聴いてきました。
  • 家庭・家族の悩み
  • 不倫・離婚・夫婦の暴言・暴力(DV)の悩み・夫婦のモラハラ
  • 人間関係の悩み
  • 職場での悩み・パワハラ・モラハラ
  • 身近な人の喪失感の悩み
  • 介護の悩み

◆ クライアント様に対し、このような傾聴をいたします。

 自分がどうしたいのか・・・分からなくなってしまった方。
何もしたくない、そんな自分が好きになれないで悩んでいる方。
複雑な人間関係で悩んでいる方、夫婦の悩み・恋愛・不倫の悩み。
誰にも話せないで、自分一人で重い苦しみで悩んでいる方。

そのつらい気持ちを勇気をだして話してみませんか。

最初は何を言葉にしたらいいか分からないくらい、暗闇に入ってしまった方もいるかもしれません。
ゆっくりでいいのです。あなたの苦しみを少しづつでも、言葉に出してお話ししてみてください。

あなたの苦しみを共に感じ、あなたのありのままを受け止めます。
あなたの心が少しでも軽くなれるよう、全身全霊で傾聴いたします。

私もかつて誰にも話せないで重い心を抱え、毎日、生きていくことも苦痛に思えた時、全身全霊で寄り添って話を聴いてくれた方がいました。
やっと言葉にできたことで自然と涙があふれ、涙と一緒に浄化され、気持ちが楽になりました。

あなたも泣くことも堪えてしまって、苦しい悩みを重く抱えてしまっているかもしれませんね。
あなたが、このほんわか倶楽部のページに出逢ったのも、引き寄せられたご縁があってのことだと思います。

あなたにとって、かけがえのない時間になりますよう、全身全霊であなたに寄り添ってあなたの悩み、苦しみを傾聴いたします。

どのようなことでも、どうぞお気軽にお話してください。
お待ちしております。

◆ 傾聴を通じて、このようなことを感じていただければ・・・

 今まで、ずっと苦しい悩みを抱え、暗闇の中に入ってしまい、夜も寝れない日もあるかもしれません。
もしかしたら、ずっと眠れないで来たかもしれません。

誰に話していいか、話せる人もいなく、このほんわか倶楽部に辿り着き、勇気をだして話していただけたら、苦しかった心が少しでも軽くなったと思って頂けるよう、あなたに全身全霊で寄り添って傾聴させていただきます。

時に、今まで堪えてきた辛さで涙もあふれるかもしれません。
今まで泣くこともできなかっとしても、ここでは思いっきり涙を流してみてください。

きっと、涙と一緒に心も軽くなることでしょう。

明日から少しでも明るい一歩が踏み出せるよう、あなたの全てを受け止めて、苦しい悩みを共に感じ、一緒に暗闇から抜け出しましょう。

ほんわか倶楽部との時間が、かけがえのない時になりますよう、全てをかけて傾聴いたします。
もし、傾聴をさせていただければ、あなたの気持ちのステップになるよう、一緒に前に進めるステップを考えていきましょう。

あなたが明るい明日へ踏み出すことができるよう、お手伝いさせていただきます。

◆ なぜ、傾聴メンバーになろうと思ったのか?

人は一人として、全く同じ環境で生涯を歩むことはありません。
歩む環境で皆、価値観が違ってきます。

人それぞれの価値観の違いから不安になったり、自信がなくなったり、人間関係のトラブルで不信を持ったり・・・。
心の苦しみ、痛みを感じ悩みを抱えます。

人はまた期待したり、信じることの食いちがいで心が深く傷つくことがあります。

そんな時、たった一人でも自分の悩みを聴いて受け止め共感してくれる人がいたならば、心が少しでも救われ、気持ちが楽になるものです。

かつて、私もそうであったように・・・。

そんな一人として、今、押しつぶされそうになった心の苦しみ、痛みを抱えたクライアント様に全身全霊で寄り添います。
クライアント様が少しでも心が軽く、明日への明るい一歩が踏み出せるようになってもらえれば、私自身の喜びでもあります。

そんなサポートがしたいと思い、傾聴メンバーの一人として携わらせていただきます。

◆ 私自身は、このような人間です(^^)

 ごく普通の家庭で育ち、よく、おとなしいねと言われる子どもでした。
父親は長期の出張が多く、母と祖母と過ごす時間が多かった中、いつもやさしく話を聴いてくれる祖母がいました。
子どもの頃は引っ込み思案で自分の話を先にするより、いつも相手の話の聴き役でした。

若くして結婚し、2人の息子を授かりましたが、夫の暴言・暴力に悩み苦しむ日々でした。
自分を責めることが多く、逃れることも出来ませんでした。
不安と危機から自分でも経済力をつけなければと社会にでて、理不尽な組織の人間関係も、沢山、見てきました。

その後、夫と死に別れ、心に残った複雑で解決できない心の痛みを、何とかしたいと心理カウンセラーの勉強をはじめました。
私自身もカウリングを受け、いろんなことを気づかされ、それからは強く生きれるようになり、人の痛みがよく分かるようになりました。

人にはあなただから話せると言われ、相談に乗ることも多くなり、訪問介護をしている頃は、高齢者からもあなただと安心する、ほっとすると言われることも多かったです。

職場の人からも、どうしてそんなに寛大で優しくいられるのと言われることもありました。
これからは、クライアント様の全てありのままを受け止めたいと思っています。 

お気軽にお声がけください。 よろしくお願い致します。

◆ 保有資格

夫婦カウンセラー、メンタル心理カウンセラー、上級心理カウンセラー(一般財団法人 日本能力開発推進協会)
介護福祉士

 癒される話し相手

◆ ほんわか倶楽部の新着記事はメール受信(無料)できます。


関連記事

  1. ストレス解消/孤独./さみしい
  2. ストレス対策
  3. Skype 話し相手/ストレス解消
  4. 恋愛に悩む女性の話し相手
  5. 話し相手サービス

寄せられた声

 

話し相手サービスのご利用方法・ご予約について

 

話し相手の一覧

 

◆ トピックス

  1. 話し相手サービスでストレス解消
  2. Skype 話し相手/ストレス解消
  3. ストレス解消

話し相手サービス・深夜

 

話し相手サービスの創設秘話

ストレス解消・ストレス発散

◆ 過去記事

話し相手の一覧

深夜対応もできる話し相手サービス

PAGE TOP