◆ 専用ホットライン: 070-6993-8609

考えていること、思っていることを、言葉に表現することって、とても難しいですよね。 別に、伝えよう、としなくていいんです。 ただ、話してくださる、だけで大丈夫ですよ。 結論や脈絡なんて関係なく、そのときの感情で、わーっとなんでも、そのままの気持ちのままに、吐き出してください。

【傾聴メンバー紹介とメッセージ】桜井 郁衣

初めまして。お悩みの話し相手・傾聴メンバーの「桜井 郁衣」(さくらいいくえ)と申します。

◆ このようなお悩みを聴いてきました。
  • 人に心を開けない。
  • 仕事や学校に行くのが恐い。
  • 常に人に怒られている恐怖感。。
  • なにをやってもダメだと感じる。
  • 異性に裏切られて異性を信じられなくなってしまった。
  • 離婚・浮気・親子関係での悩み。
  • etc・・・

◆ クライアント様に対し、このような傾聴をいたします。

ひとりでいるのが、つらいとき・・・。
誰かに話を聴いて欲しいとき・・・。

すぐそばに一緒に居るように、お電話越しでお話を受けとめたいと思います。
安心して、無理せず、ゆっくり、ご自身のペースでお話してください。

でも、話すがの苦手で、不安になる方もいらっしゃると思います。
誰かに言葉で伝えようとすると、何をどうやってなにから話したらいいのかわからなくなったりすると思います。
考えていること、思っていることを、言葉に表現することって、とても難しいですよね。

別に、伝えよう、としなくていいんです。
ただ、話してくださる、だけで大丈夫ですよ。

結論や脈絡なんて関係なく、そのときの感情で、わーっとなんでも、そのままの気持ちのままに、吐き出してください。
お電話越しではありますが、クライアント様お一人お一人と、向き合って目を見てお話を聴かせていただいている気持ちで、お話しできるよう心がけております。

どうしたらいいのかわからず、悩んでも悩んでも悶々とした日々が続く・・・。
やらなければいけないけれど何をしていいのかわからない・・・。
自信がなくて、なんだか漠然とした不安が常にある・・・。
光のない暗闇の中に一人きりのような恐怖感や孤独感・・・。
すごく苦しいと思います。

誰かに聞いてほしいけど、誰に話したらいいのかわからない
話したい人がいるけど、なかなか話せない。。
苦しいのに強がって、そしてまた苦しくなってしまう。。

少しでも苦しいお気持ちが軽く、心がスッキリすることができるよう、お時間をご一緒させていただきたいと思います。

どのようなことでも、どうぞお気軽にお話してください。
お待ちしております。

◆ 傾聴を通じて、このようなことを感じていただければ・・・

悩みを話すこと、それは自分をさらけ出すことです。
自分をさらけ出すことは、簡単なことではありません。
自分のことを解ってほしいと思っている相手だからこそ、なかなか打ち明けることができないこともあると思います。

人に頼ることは、時には苦しく、つらいこともあり、何よりとても勇気のいることだと私は感じています。
相手の時間を使ってしまって大丈夫かな・・・、面倒、重たい人だと思われないかな・・・・、
そんな不安や恐怖感がわいてきて、自分の殻に閉じこもってしまう。

つらく苦しい暗闇の中で、少しでもいいので、私たち傾聴メンバーが、小さな光のような存在に感じていただければと思っています。

私にお話してくださる、そのお気持ちに、まずは私から感謝の気持ちをお伝えしたいと思っています。

話したいことがはっきりとある時もあれば、もやがかかったような漠然とした不安を話したい時もあると思います。
なんでも、話してくださって大丈夫です。

漠然とした不安の時でも、思ったこと感じていることをなんでも話しているうちに、何が不安だったのか、ご自身のことをわかるきっかけになることもあります。

あなたはこうですよ、とか、私から決めかかることはいたしません。
クライアント様お一人お一人のペースで、気持ちのおもむくままに話しやすい環境をお作りできればと思っています。

心の中に溜まっている想いや感情を言葉にして吐き出すことで、少しでも心が軽くなると思います。

私は30代で、人生経験が豊富な立場ではありませんし、社会人としての経験も10年と、まだまだ未熟者です。
クライアント様のお悩みに対して、なにか解決策やアドバイスをできるような大した人間でもありません。

お話を丁寧に、じっくりとお伺いして、クライアント様の心が少しでも軽くなり、話を聴いてくれる人がいて、自分は一人ではない、話を聴いてもらえてよかった、と感じていただければと思っています。

◆ なぜ、傾聴メンバーになろうと思ったのか?

自分が誰にも心を開けずに悩んでいる時、「なにかあれば、いつでも話してね」、
そういった優しい言葉をかけてくれる先生や友人がいました。

全てを話すことができなくても、完全に寄りかかることはできなくても、そう言ってくれる人がどこかにいることで、わたしは今まで救われてきました。

ほんの少しでも、心の支えになってさしあげたい、そういう気持ちで傾聴メンバーにならせていただきました。

◆ 私自身は、このような人間です(^^)

物心ついた頃から、家族とも友人からも適度な距離感を保ち、心を許してなんでも話すことや、
誰かを信頼することができない人間でした。
ですが、高校卒業後、一人で暮らし始めてから、周りの人に助けられてばかりで、
少しずつ誰かを信じることができるようになりました。

結婚・離婚を経て30代になった今は、孤独感や空虚感・絶望的な気持ちを感じる時もありましたが、
それも人生のスパイス、味わえたことを前向きに捉えられるようになりました。

社会人になってからずっと、花と植物に関わる仕事をしています。
自然の植物のように、少しでも人の心を癒すことのできる人間になりたいと思っています。

クライアント様のお気持ちに寄り添い、お話をじっくりお聴きいたします。
お気軽にお声がけください。 よろしくお願い致します。

 話し相手

◆ ほんわか倶楽部の新着記事はメール受信(無料)できます。


関連記事

  1. 話し相手サービス(傾聴)カウンセラー
  2. 話し相手 LINEにも対応
  3. 辛い苦しい孤独、先生への相談・話し相手
  4. 「自分の話を聴いてくれる人がいる」・「自分の存在を受け容れてくれる人がいる」というような「安心感」や「安全基地がある」というような気持ちを持っていただけると嬉しいです。

話し相手サービス・ご予約

直通ホットライン: 070-6993-8609

話し相手の一覧

◆ トピックス

  1. 話し相手サービス
  2. 誰にも悩みを打ち明けられず一人で抱え込んでいる方が、気持ちを吐き出すことで重くのしかかっていたストレスがとても軽くなることも少なくないと思います
  3. 不安・孤独・辛い・寂しい、誰か・・・
  4. 話し相手サービスでストレス解消

話し相手サービス・深夜

 

話し相手サービスの創設秘話

◆ 過去記事

このWEBサイトはCO2削減に貢献しています。

話し相手の一覧

 

深夜対応もできる話し相手サービス 

PAGE TOP