ココロを込めて、真摯に寄り添うように聴かせていただきます。

○ 真剣に聴いてほしい方専用サービス ○

直通ホットライン受付専用: 070-6993-8609

「真っ直ぐに誠実に生きようとしてきたのに…前向きにいきたいけどブレーキがかかってしまう…」
真摯なあなたのお悩みをココロを込めて聴かせていただきます本格的な傾聴サービスです。
お電話(通話料無料)、またはSkype(音声のみ)での傾聴をさせていただきます。
顔ぶれ豊かな真摯な傾聴メンバーが在籍しております。

・・・

あなたの痛いほどのご不安や辛さ、お悩みなどを肯定的に、じっくり受け止めさせていただきます。
押し付けがましいアドバイスはいたしませんし、お話の内容は秘密厳守いたします。ご安心ください。
ご家族にもご友人にも言えないようなお話でも、先入観なく真っ直ぐに聴かせていただきます。
(ただし、法律に抵触する内容やハラスメント的発言などはお受け出来ません。利用規約に準じます)。
なぜ、ほんわか倶楽部を立ち上げたのか?についてはコチラをご覧ください)

・・・

真っ直ぐに当サイトを観ていただける、真剣なあなたのお話を、
私たちは深く聴く傾聴の姿勢につとめ、真摯に聴かせていただきたいと願っております^^

◆ 例えば、このような場合に…… ◆

(あくまで一例です。以下に限りません)。

◆ 愚痴聞きなんてレベルじゃなくて、深く受け止めて聴いて欲しい。
◆ 職場の人間関係での辛さを、真剣に受け止めて聴いてほしい。
◆ 介護で疲れ果ててしまって… 話を真っ直ぐに聴いてほしい。
◆ 家族・家庭のことでの、辛さや悩みを裁かずに聴いて欲しい。
◆ 恋愛や結婚に対する、不安や悩みを先入観なく聴いてほしい。
◆ 出産や育児、家事の悩み・不安を、真摯に受け止めて聴いてほしい。
◆ どうしても、ネガティブになってしまって抜け出せない。
◆ ココロの暗闇から抜け出すための伴走・並走で聴いて欲しい。

◆ 無料の電話相談で、かえって嫌な思いをしてしまった方。
◆ 誰にも分かってもらえない、ココロの苦しさを聴いてほしい。
◆ 自分を受け止めて、暖かく話を聴いて欲しい。
◆ どうしても過去に囚われ、前に進めないで苦しい。

◆ モラハラ・パワハラ・セクハラ・いじめで悩んでいる。
◆ 痛いほどの苦しみなのに、周りに真っ直ぐに聴いてくれる人がいない
◆ 独り善がりな心理カウンセラーに、余計に辛くさせられた…。
◆ 固定観念からの余計なアドバイスなんかいらない。

(傾聴サービスではアドバイスを提示することなく、あなたのココロの声が出しやすくなるように、帆を向けてご支援させていただきます)。

◆ お申し込みの流れ ◆

  1. ⇒ まず、ご指名をお願いいたします傾聴メンバーをお選びください。
    傾聴メンバーの一覧
  2. ⇒ ご予約お申し込み窓口(以下)より、ご希望をお気軽にお伝えください。
    ご予約・ご利用方法
  3. ⇒ 担当より受付枠が可能かどうかについてお答えさせていただきます。
  4. ⇒ ご予約受付OKの場合、指定料金を前払いにてお支払いください。
    安心料金・カンタン支払い方法
  5. ⇒ ご予約の時間に傾聴メンバーから、クライアントさまにお電話をおかけいたします。
    ※ こちらからお電話をおかけいたしますので、クライアントさまの通話料はかかりません。
  6. ⇒ 傾聴サービスの開始です。安心して思うまま、あなたのココロの声をお聴かせください。
    心を込めて応対いたします。秘密厳守いたします。

◆ 有料だからこその丁寧さ ◆

無料の電話相談サービスは、も利用したことがあります。とても良いなと思える担当の方も、若干はおられるのですが、ご指名は出来ない所がほとんどです。

応対するのがボランティアさんということもあり、残念ながら応対の質は人によりマチマチでした。
時には、偏った観念?から責められるようなことを言われ、傷口に塩を塗られるような思いをしたこともあります。
「受け止められることで消化できて、昇華できるものがたくさんある」ということはご存じないのかな、と、何度、内心で思ったことでしょう。

有料の傾聴サービスですと、聴く姿勢や心構えも違っていて肯定的に受け止められますので安心して話すことが出来ます。
話を親身に聴いてもらううちに、段々と心が解放されていく感覚を実感していただけたらと思います。

こちらのメッセージや記事『辛い時、話を肯定的に聴いてもらうということ』もご参照いただけましたら幸いです。
なぜ、ほんわか倶楽部を立ち上げたのか?についてはコチラをご覧ください。

ご予約・ご利用方法について

PAGE TOP
error: Content is protected !!