インフォメーション

登壇させていただきました。

11月25日・東京都千代田区にて行われた『ビジネスモデル・デザイナー(R)アワード2017』に、ほんわか倶楽部を立ち上げた人間として登壇してきました。

当日は、約130名ほどの方がご来場され、基調講演では、トップマーケッターで累計350万部のベストセラー作家であり、経営コンサルタントの神田昌典氏が来られていました。

このイベントは、よくありがちな単にビジネスモデルの優劣を賞するというものではなく、どこまで人生に直結しているかという深い想いがあり、社会に必要とされるものかなども見られるものです。

そのような場で、立ち上げて一年にもなっていない「ほんわか倶楽部」が登壇の機会を得られましたことは、誠に感慨深く、さらに身が引き締まる思いでした。

 

「私は強い人間でありたいのに、第三者に弱音を吐いているなんて・・・」

「守秘義務で守られているとは言っても、傾聴サービスを申し込むのは恥ずかしい」

「私は辛さや悩みを、人に話したりしない。そんなの情けない・・・」

 

ほんわか倶楽部のWEBサイトにアクセスしていただける方の中には、もしかしたら、このように思っておられる方もいらっしゃるかもしれませんが、「本来の傾聴」は充分すぎるほどに価値があり、認められるものと言えます。

どうか安心していただき、お声を聴かせていただきますよう、傾聴メンバー一同、いつも願っております。


Ps –

当日、イベントに行くまでの午前は、東京の傾聴メンバーさん達と歓談をさせていただき、和やかな時間を過ごしました。

以下の拙・記事は、緊張しがちなタイプの私が、同イベントへの登壇にあたり、ほんわかとリラックスモードに変容するまでの、自分への備忘録として記しました^^

リラックスへの変容 ~ 約130人の人前に立つにあたって


ほんわか【秘話】村田努/話し相手(傾聴)サービス

 

 

PAGE TOP