◆真剣に聴いてほしい方専用・受付: 070-6993-8609

「すること為すことが裏目にでる」・・・そんな時

心を込めて一生懸命に生きている人ほど、時には、すること為すことが裏目にでてしまうという時もあると思います。

丁寧に進めていたはずなのに、あれもダメ、これもNG、ここでも不具合、ここは不協和・・・などなど、問題が多発して重なってしまう時もあるかもしれません。

内容により、人為的なものもあったり、不可抗力的なこともあったり、様々かとは思います。

 

◆ そのような時は、どうしていますか?

色々と諦めずにあがいてみたり、じっと立ち止まって熟考してみたり、書き出して整理してみたり・・・。
様々な調整をはかろうと働きかけてみたり・・・。
寝る間も惜しんで物事を進めて、同時に学びを強めてみたり、スキルを上げてみたり・・・。
はたから見たら、本当にすさまじい努力とも言えるほどしているのに・・・。

まず、大半の方は、強い意志で、ますます努力を重ねていこうとされるようです。

たしかに、ご自身の努力だけでも出来ることは色々とあると思いますし、強い心と意志で乗り越えていけることも多々あると思います。何より、自分自身が努力する、自己責任感は、とても大切なものだと思います。

それでもうまくいかない時、「今日はもういいや、こういう日もあるや」と、明日からにかけようとしても問題は残ったままで気にかかって、心から休息できていなくて苦しい、とも聴きます。

強いストレスにさらされている状態です。

 

◆ 段々と、なぜか、心もついてこなくなっていませんか?

本当のところで誰にも言えない、言っても分かってもらえる人が、そばいないという場合、見えない壁の前で右往左往しているようなお気持ち。この強いストレスを解消しないと・・・

踏ん張ろうとしても、踏ん張らないといけないと分かっている。

周囲から期待もされているし、自分にはその力もあるから頑張ろうとしているのだけれど、なんだか、心がついてこない・・・。

このような時、にっちもさっちも行かなくなってくるような、どんづまりの気持ちになってしまう・・・。

だからといって、楽しいことだけしていればいいやなどと開き直ることも出来ず、いい加減に投げやりにもなれない、生真面目で向上心の強いタイプの方ほど、このように苦しみがちです。

自分を甘やかしてはいけないと律しようとすればするほど、なんだか気持ちが焦ってしまったり孤立感も強く感じるようになってしまうのではないでしょうか。

心が孤立感にとらわれ始めますと視野もだんだんと狭まってしまいかねません。
焦燥感は、ますます、の自分の力がだせなくなって空回りしやすくなってしまう元になります。

昨日まで出来ていたことが、段々と出来なくなってしまうのは、誰しも辛いものです。

その結果、余計に、せっかくの頑張りが、まるで叶わなくなってしまいます。
そのような状態が続くと、心のなかで「なぜ?」の連発になったり、イラつきが強まってしまってしまいます。

イラつきは、その人自身の集中力をかき乱しパフォーマンスを下げます。
それで、あがけばあがく程に心も身体も無理を重ねてしまっていないでしょうか?
無理が重なっていることで、周囲への優しさや思いやり、心のゆとりまで見失ってしまったら、ますます辛くなってしまいます。

そのようなときは・・・↓

◆ どのようなことでも、私たちに吐き出してください。

愚痴でも、文句でも、どのようなことでも大丈夫です。(公序良俗や法に触れること以外なら)
心を込めて、人のお役に立とうと一生懸命に生きている、あなたの心を否定しません。
守秘義務は徹底していますのでご安心ください。いえ、守秘義務などだけではありません。

傾聴メンバー全員が、あなたにご自身を認めてあげる気持ちを取り戻していただきたいと思っています。

そのために、あなたの心に寄り添って共感しながら、心を込めて受け止めてお話をお伺いします。
私たちは余計なアドバイスは致しません。ただ、ただ、積極的な、肯定的な傾聴につとめます。

そうして他者に話ししていただくうちに、自分だけではどうしても整理しきれなかったことを整理できたり、気がつけなかったことを見出していただければと思います。

煮詰まってしまっていた心や気持ちが、次第に解放されていって落ち着きを取り戻していただければ、ご自身の本来のお力も発揮しやすくなると思います。

どこかで自分を許せなくなっていた自分を許し、ご自身で優しくご自身を受け止めてあげられるようになるための、そのためのお手伝いを、少しでもさせていただけましたら、傾聴メンバー一同、心よりうれしく思います。

 

 

その先のあなたの明日に続く、本当に実り多い一歩となりますように、と、願いを込めて・・・。

 

The following two tabs change content below.
●むらた つとむ●

●むらた つとむ●

記事を、お読みいただき、誠に有り難うございます。
【自己紹介ページはコチラ】をご覧ください。 心を込めて傾聴させていただきます。

◆ ほんわか倶楽部の新着記事はメール受信(無料)できます。


関連記事

  1. 怒りの感情
  2. 自分自身を解放してください。家族との絆を守るために。
  3. 普段、どのような場合にフラストレーションがたまりますか?常日頃、どのような方法で、心をリフレッシュしていますか?
  4. 心の重荷を下ろして癒やす

寄せられた声

 

話し相手サービスのご利用方法・ご予約について

 

話し相手の一覧

 

◆ トピックス

  1. イジメ、死別、夫婦関係、職場の人間関係、コンプレックス、介護などのお悩み電話相談
  2. 怒りの感情

話し相手サービス・深夜

 

話し相手サービスの創設秘話

ストレス解消・ストレス発散

◆ 過去記事

話し相手の一覧

深夜対応もできる話し相手サービス

PAGE TOP